名商ecoクラブとは?

「名商ecoクラブ」は名古屋商工会議所が会員企業の環境活動をサポートする会員制のクラブです。視察会、セミナー、交流会、専用WEBによる自社PRなどを通じて、メンバー企業の環境活動の推進、ビジネスチャンスの獲得を支援します。

詳細はこちら

名商ecoクラブに入会

「名商ecoクラブ」は名古屋商工会議所の会員企業であれば、ご入会いただけます。

詳細はこちら

メールマガジン会員募集中
CommunityGuideLine

環境行動計画とは

Eco Chance

環境への取り組みは、企業に大きなメリットをもたらします。
しかしながら、「余分な負担が増えるだけ」「大企業に任せておけばいい」など、 環境行動に対して二の足を踏んでいる中小企業の皆さまが多いのも事実。
ともすれば“ボランティア”に近いイメージで環境行動を捉えていらっしゃる方も。
実際は、環境行動を実践することでコスト削減や新規事業・製品開発などにつながり、結果的に経営メリットを得るケースが少なくないのです。
そこで名古屋商工会議所では独自に「環境行動計画」を策定し、それぞれの業態に応じた“ビジネスチャンスにつながる環境行動”をサポートしてまいります。
さあ、まずは「できること」から始めてみませんか!

中小企業が環境問題に取り組む理由・契機のうちもっとも多かったのが、「法規制等を遵守しなければならない」という項目でした。続いて「コストを削減した い」「企業イメージを向上させたい」という順になっています。そして、実際に環境問題に取り組んだことによる経営メリットとしては、「企業イメージの向 上」「コスト削減」「法規制遵守」という項目が上位を占めました。中でも「コスト削減」を実感している企業がもっとも多く、環境問題への取り組みが経済的 メリットに結びついていることが分かります。

ページの先頭に戻る

環境行動に取り組む企業のビジネスメリット事例集

チームエコラボが開発した環境保全製品チームエコラボが開発した環境保全製品

 大変厳しい経済環境のもと、多くの中小企業が新規開拓・新分野進出を試みようとしています。こうした中、これからのビジネスチャンスは「環境」に関するものに集中するだろうと考えています。
 そこで、中小企業がそれぞれの得意な技術を持ち寄り、地球環境にやさしい、高品質・高付加価値な環境保全製品を提案する「チームエコラボ」というグルー プを組織し、活動しております。環境に関する先進的な取り組みとして、テレビや新聞などさまざまなメディアにも取り上げられ、PRできました。また、現在 は中国での販売に向けて準備を進めております。
 「環境」は成長が見込める有望な分野ですが、中小企業一社だけでは、人材・資金・技術などさまざまな問題が出てくるだろうと思います。名古屋商工会議所 の「名商ecoクラブ」が、中小企業が相互に情報交換や問題解決でき、協力してビジネスチャンスをつかめる場となれば、名古屋の産業界の活性化につながる のではと期待しています。

社員で行った清掃活動の様子社員で行った清掃活動の様子

  2002年に ISO14001を取得以来、環境への取り組みを地道に行っています。おかげさまで、省エネ・省資源といった環境活動が全社員に浸透し、積極的な取り組み によってコストダウンも図ることができました。少ない社員でも身の丈にあった環境活動ができることを発信するために環境報告書を2003年から作成。昨年 は、環境だけでなくすべての活動を盛り込んだ「CSR報告書」としてお知らせしております。
 こうした一連の活動を評価いただき、2004年には「(社)日本印刷産業連合会環境優良工場会長賞」を、また2009年には、名古屋市の「エコ事業所優秀賞」を受賞することができました。
 とかく大企業のものと思われがちな環境の取り組みですが、当社のような中小企業が取り組む活動ということで、多くの方に見学にきていただき評価をいただいています。
 環境に優しい企業であることは、今や重要なセールスポイントです。こうした地道な環境活動が、企業イメージの向上となり、ビジネスにつながっていることを実感しています。

ボイラーを重油から天然ガスのものに更新ボイラーを重油から天然ガスのものに更新

 当社は、ホテルの寝具・タオル等のレンタル、クリーニング事業を営んでいる会社です。
 クリーニング事業には大きな「熱」が必要で、従来は重油を燃料とするボイラーを使っておりました。しかし、折からの重油価格の高騰、さらには国から補助金が受けられ初期投資が安く済むこともあり、約2年前に天然ガスを燃料とする高効率のボイラーに更新しました。
 省エネが目的で更新したのですが、維持管理の手間が減ったり、作業環境が清潔になったり、燃料タンクが必要なくなり省スペースで済んだりと副次的なメリットもたくさんありました。またCO2発生量も約25%の削減につながり、わずかながらでも温暖化対策に貢献できたのではないかと思います。
 当社は障害者雇用も積極的に行っており、現在の雇用率は約75%。社会貢献という意味では、環境行動も根っこは同じではないかと考えています。「人も地球も大事にする会社」として、環境にも配慮した事業活動をこれからも進めていきたいです。
 省エネは当然コスト削減もできますが、業務を見直すいい機会になり、メリットがたくさんありますよ。

名商がフェイス・トゥ・フェイスでサポートします。

名商ecoクラブにご入会いただくと、セミナー等各種イベントにて各社の事業活動に役立つ環境関連情報や会員間の情報交換の場をご提供させていただくほか、当会議所ホームページ上での企業PR、ビジネスマッチングの機会拡大など、さまざまなメリットが得られます。
(年会費1万円が必要となります)

メンバーについて
環境への取り組みを積極的に進めている企業、新たに環境への取り組みを始めようとする企業など、「環境行動計画に賛同し、環境行動宣言を行った名商会員企業」を対象とします。

名商ecoクラブとは

ページの先頭に戻る